お人形さん

 

 

連日発表会に向けての練習が続いています・・・

 

 

 

先日のこと。

 

リハーサルの前日夜、レッスンに来た〇〇ちゃん。

 

 

 

 

いつも「スロースターター」で

 

間に合うのかヒヤヒヤしていますが

 

今回は・・・

 

 

 

 

妹さんや一緒に連弾をするおともだちの前で弾いていても

 

弾き直し沢山・・・

 

 

 

 

 

「人前で弾くと緊張しちゃう」

 

 

 

 

 

なるほど・・・

 

〇〇ちゃん、

 

今までにないいろんな感情が芽生えたようです・・・

 

 

 

 

 

そこで

 

「大丈夫!見ているのはみんなお人形さん。

 

お人形さんの前で弾いていると思えばいいんだよ」

 

と言ったら・・・

 

「でもみんなしゃべる!人形はしゃべらないよ」

 

「しゃべる大きなお人形さんなんだよ」

 

 

 

 

 

不安を残しつつその日は終了、

 

そして翌日のリハーサル。

 

どうなるかと心配しましたが

 

〇〇ちゃん、昨日のレッスンがウソのような

 

ミスのほとんどない演奏をしました(◎o◎)

 

 

 

 

 

リハーサル終了後、一体どうしたのか聞いたら・・・

 

 

 

 

 

「昨日先生がお人形さんだって言ってたから

 

そう思って弾いたらできた!」とのこと。

 

 

 

 

 

ええ?!

 

 

 

 

 

緊張を解きほぐすために

 

「お客さんをカボチャと思え」や

 

手のひらに「人」と書いて飲んだり・・・

 

いろいろありますが、

 

実際のところ思うような効果はありません。

 

でも私が言った一言を素直に信じ、「力」に変えた〇〇ちゃん。

 

 

 

 

 

やっぱり子供達のパワーはすごいです。