足台

 

 

先ほど

 

ネットで注文していたものが届きました。

 

早速開けると…

 

 

 

 

「アシスト スツール」と言います。

 

これはピアノの「足台」で小さな子達がピアノの椅子に座った時に

 

足を置く台です。

 

 

 

 

今度の発表会の会場にはこの足台がない為、借りられず

 

自宅から持っていかなければならないことに…( ゚Д゚)

 

 

 

 

只今教室にはチビッコが多い為、足台が必要な子が多く、

 

さらに3人連弾や4人連弾などで同時に複数の足台を使うことがあり

 

足台1台2台ではとても足りないので

 

今回、思い切って新しい足台を購入しました。

 

 

 

 

実は教室にはすでに足台が2台あり、

 

これで3つ目となります。

 

 

 

 

初めて買ったのがコチラ

 

 

 

 

これは大きくてすごく重たいです。

 

恐らく5キロ以上あってあまり使い勝手がよくないです。

 

 

 

 

 

 

2つ目に買ったのがコチラ。

 

これは幾分か軽くて使いやすく

 

普段のレッスンで愛用しています。

 

 

 

 

そして 今回買った3つ目。

 

 

 

 

早速組み立ててみました。

 

今までの2つとは違って簡単に高さ調節は出来ません。

 

説明書通り組み立ててみると…

 

 

 

 

 

出来ました(*‘∀‘)

 

 

 

この足台の良さはなんといっても軽さ。

 

2キロくらいで今まで使っていた足台の半分以下の軽さです。

 

足台はなぜか本当に重く、持ち運びが大変です…

 

 

 

 

発表会では、1人ずつ演奏する子にあった足台にセットするので

 

軽い方が助かります(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

3つ並ぶと少々お邪魔ですが

 

とても必要なものです。

 

 

 

 

今回買った足台はいつも一定の高さにしておいて

 

もう少しで足が床に届く小学生用に使う予定です。

 

 

 

 

これからは

 

この3つの足台をうまく使い分けていきます( `ー´)ノ