お皿

 

 

連日寒い…

 

10月とは思えない寒さに

 

慌ててセーター引っ張り出しました(+_+)

 

 

 

 

 

かなり久しぶりの投稿となります。

 

 

 

 

色々記事にしようと思っていたのですが

 

慌ただしくなかなかできませんでした…

 

 

 

 

只今来週のグループコンサートとクリスマス会に向けて

 

着々と準備を進めていますが

 

そのことはまた日を改め、今日は別の記事投稿します。

 

 

 

 

 

 

先日、ピアノの「お皿」を交換しました。

 

 

 

 

 

 

ピアノの「お皿」です。

 

お皿にはいろんな種類がありますが

 

これは防音効果付きのお皿で、ゴム製です。

 

 

 

 

ピアノを購入してから二十ウン年、

 

ずっと300kgのピアノを支えてきました。

 

 

 

 

最近その重さから沈んできてしまい、

 

ピアノが少し低くなってしまいました。

 

 

 

ピアノが低くなると

 

ペダルの角度が変わってしまい踏み心地が変わります。

 

私は気にせず踏みますが

 

ペダルが床に近いと角度がなくなり

 

子供たちが踏みにくくなります。

 

 

 

 

 

 

 

新しいお皿です。

 

 

 

 

 

調律師さんがお皿を持ってきてくれました。

 

今使っているのより高さがありそうです。

 

 

 

300kgのグランドピアノをどうやって持ち上げたのかというと…

 

 

 

 

 

 

なんと調律師さんが1人で背中で押し上げました(◎o◎)

 

 

 

一応ジャッキも持ってきていたそうですが

 

ピアノ周りにスペースがあれば一人で持ち上げられるそうで

 

ビックリしました…

 

 

 

 

 

 

取り出した古いお皿を見たらへこんでいました。

 

凄いへこみかたです。

 

ゴム製ということもあるのでしょうが

 

20云年間300kgを支えていたのですから…

 

 

 

 

 

写真ではわかりにくいですが裏面までかなり歪んでいます。

 

ピアノはやはりかなり沈んでいたようです。

 

恐らく2~3センチくらい、

 

これではペダルを踏むのも大変です。

 

 

 

 

 

 

無事新しいお皿となりました。

 

前のお皿より一回り小さいようです。

 

ピアノが高くなったのがわかります。

 

ペダルの踏み心地も変わり踏みやすくなりました。

 

 

 

 

果たしてみんなこの「変化」に気が付くかしら(^^)