2017 発表会 その2

 

 

今回の発表会では初めての試みがありました。

 

 

 

 

4人で弾く8手連弾です。

 

今まで3人で弾く6手連弾はよく弾いていましたが

 

4人は初めての試みでした。

 

 

 

 

この4人は同い年で、前回のクリスマス会では

 

2台のピアノを二手に分かれて演奏しました。

 

今回の発表会のホールにはピアノが1台しかないので

 

2人ずつに分かれて連弾にしようと思っていましたが

 

 

 

 

「え~!」

 

 

 

 

と猛反発…

 

そこで思い切って8手連弾に。

 

 

 

 

8手連弾の楽譜はなかなかないので

 

6手連弾の楽譜をアレンジし、使用しました。

 

 

 

 

しかし、

 

8手は一人が弾くスペースがとても狭い(◎_◎;)

 

となりの子の指とすぐぶつかり、弾きにくそうです。

 

ピアノの椅子も4脚並べると端がはみ出ています(*''ω''*)

 

 

 

 

でも

 

「連弾は楽しむもの」

 

と位置付けています。

 

あちこちでぶつかりながらも

 

みんな楽しんで弾いていました。

 

 

 

 

初の試みとなった8手連弾は2グループありました。

 

もうひとグループは「ファミリー」です。

 

 

 

最初は姉妹2人での連弾の予定でしたが

 

御両親が参加して下さることになり、

 

思い切って8手連弾に。

 

その後、お母様よりまだピアノを始めていない末っ子さんに

 

鈴を鳴らさせては?と提案いただきました。

 

 

 

 

末っ子さんは年中さん。

 

舞台上で1人で鈴を鳴らし続けるなんて大丈夫かしら?

 

と心配しましたが…

 

 

 

 

 

立派に鈴を鳴らし続けました!

 

とてもかわいらしい…

 

「緊張した」と言っていましたが

 

堂々と鳴らしていました。

 

 

 

 

本当に素敵なアンサンブル。

 

皆さん

 

良い思い出になりましたね(^^)