弾いてきました

 

 

今日はすごい風でしたね。

 

 

 

 

ノドの具合ですが 

 

その後薬が効いてきて大分よくなりました。

 

しかしレッスンではどうしてもしゃべってしまうので

 

完治には少しかかりそうです(T_T)

 

 

 

 

 

そんな中 

 

先日、恩師が主催するチャリティコンサートで1曲弾いてきました。

 

 

 

 

 

丁度ノドが一番ひどいころで、

 

何もしゃべれずどうしようか迷ったのですが

 

風邪ではないのでどなたにも移らないので

 

弾きに行きました。

 

 

 

 

演奏は…

 

 

 

微妙…

 

 

 

 

最後スタミナ切れを感じました(T_T)

 

 

 

 

実技では自分が「完璧な状態」の日に演奏できるということは難しいので

 

あの状況では「ベストを尽くした」と思います。

 

その時その時置かれたいろんな状況の中

 

弾くことは 必ず得るものがあると思います。

 

そしてそれを今後にどう生かすか。

 

 

 

 

 

今回の一番の課題は「スタミナ」

 

少々長い曲でしたが最後バテバテでした。

 

 

 

 

 

う~ん「体力」ないのです(ToT)

 

 

 

 

この課題…なかなか難しいです。